MENU

組合の設立・沿革

昭和59年12月設立。新市場入場に際し、卸会社2社への統合が進められたのに伴い、買参組合も自らの権益維持のため統合一本化を進めた。

歴代理事長

初代 長尾 清 (昭和59年9月~昭和60年5月)
二代 横山 友春 (昭和60年5月~昭和62年5月)
三代 竹本 敏之 (昭和62年5月~平成8年7月)
四代 渡部 憲一 (平成8年7月~平成11年5月)
五代 山田 勅雄 (平成11年5月~平成14年2月)
六代 藤本 唯俊 (平成14年2月~平成21年5月)
七代 金井 憲明 (平成21年5月~平成28年5月)
八代 土岡 正人 (平成28年5月~現在)

組合概要

名称 広島魚商協同組合
出資金 1,152万円(平成30年3月現在)
組合員数 384名(平成30年3月現在)
連絡先 〒733-0832 広島市西区草津港1丁目8-1
TEL:082-279-2662 FAX:082-279-2663
広島魚商協同組合は、組合員の広島中央卸売市場内取引決済を円滑に推進するよう業務しています。